ダイエットの味方!宅食サービス『nosh』は注文から楽しかった

ダイエット

おっす!私くろさきらむ!!ダイエットしてはリバウンドを繰り返している25歳女!

新年に過去最高体重の60kgを突破したことをきっかけに、人生最後のダイエットに励んでいます。

そんな私の大敵が多忙。これまで多忙を理由に欲望のまま過食し、幾度となくダイエットに失敗してきました。

でも今回のダイエットは本気。本気だからこうやってダイエットブログを書いてます。

“多忙で自炊ができない、でもダイエットしたい”ということで色々調べていたところ、noshという宅食サービスを発見。気になったので早速注文してみることにしました。

今は商品の到着を待っているところなのですが、ワクワクが止まらないので注文方法を紹介します。

健康に気を使っていて、「好きなものを気にせずに食べたい!」と小さなストレスが溜まっている方には超オススメです。

この記事で分かること

  • 『nosh』の注文方法
  • 『nosh』のメニューについて
  • 実際に注文してみて分かったメリット、デメリット

『nosh』を注文してみた

ダイエットを始めて約4ヶ月、落とした体重約4kg。間食を避けたり、毎日運動することは習慣になってきましたが、バランス良く栄養を取るのって結構難しい

さらに仕事が忙しくなり、自炊するのも面倒になってきた私が『nosh』を初体験します。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

累計販売1000万食ってスゴイ。ちなみにサービス開始は2018年みたいです。

プランを選択

それでは注文していきます。まずはプランの選択からです。1回に届ける食数と頻度を選択します。

私はひとまず、6食が3週間に1回届くプランを選択しました。食数は多ければ多いほど1食当たりの価格が安くなりますが、6食でも1食当たり648円なのでそう高くは無い印象です。

コンビニとか、気を遣ってサラダとか買うと700円超えますもんね。(ジャンキー食ほど安いのが虚しい。)

メニューを選択

続いてはメニューを選択。『nosh』では42種類以上のメニューがあり、1週間に最低2品目の新作メニューが追加されるのだそう。

見てこれ!!めっちゃ美味しそうじゃん!!

それもそのはずで、『nosh』には料理ジャンルごとに専属のシェフがいるんです。ダイエット向けの宅食って、あまりおいしくないんじゃないかと不安でしたが、これは期待できるぞ!

料理は食事メニューだけではなく、パンやスイーツもあります。私は昼食に食べる目的なので、食事メニューを選びました。

メニューが糖質やカロリー順に並び替えできたり、避けたい食材を選択できるのがとても便利。

私が購入した、6月中旬の最低カロリーメニューは白身魚の甘酢ソースで181kcal。お、お前…大戸屋で健康そうな顔してビックリするくらい高カロリーだったじゃないか…。

最高カロリーメニューの旨だれペッパーチキンでも524kcalで罪悪感無し。ダイエット中の外食は結構メニューとにらめっこしたり、注文した後に高カロリーに気づいて後悔したりするのですが、『nosh』は何を選んでも低糖質・低塩分・低カロリーでとっても嬉しいです。これが食の喜び…!

悩みに悩んだ結果、こちらの6食を注文してみました。

  • 鮭のごま焼き
  • きのことチーズのトマトハンバーグ
  • ロールキャベツのチーズデミ
  • 揚げ餃子の中華あんかけ
  • エビマヨ
  • 鯖のコク旨だれ

チキン系メニューが入っていないことに今気づいて反省してます。

とても分かりやすい配送スケジュール

支払い情報や配送先住所を入力して、後は商品の到着を待つのみ。

マイページで配送スケジュールを見ることが出来ました。

『nosh』は定期配送サービスですが、メニューは毎回変更可能ですし、注文をスキップすることができるので頻度の変更も可能です。

「来週は忙しくなりそうだから注文しよう」とか「今月は自炊できそうだから頼まなくていいや!」と自分のスケジュールに合わせて利用できるので、ムダになりません。

送料がネックだった

ここまで『nosh』の魅力をお伝えしましたが、少し気になった点が送料。定期購入のプランでも毎回送料がかかってしまいます。

発送先が関西方面からなので、関西から遠くなればなるほど送料が高くなってしまいます。また、一律料金ではないので、食数が多ければ箱が大きくなるのでその分送料も高くなります。

ただ、『nosh』では現在初回300円オフクーポンを配布中。私は6食プランを送料込みで4946円(税込)で購入することができました。

送料込みになると1食当たり824円。うーん、これだとコンビニのダイエット系商品の方が安く済ませられるかも…。

ともあれ、あとは実食のみ!私は昼食として食べますので、体重の変化と共にレポートしていく予定です。お楽しみに~!

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

管理人
管理人

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村参加中なのでポチっといただけると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました