【コスパ良すぎ】フォームローラー使用レポート!まさに神アイテム!

美容
管理人
管理人

お店に行かなくても身体がほぐれる!

私は猫背で肩が凝りやすく、それに加えて運動不足で身体が固い全身ガチガチ女です。

さらに、最近はリモートワークやブログの執筆活動で自宅でPCを使うことが多くなり、肩や背中に疲れを感じることも多くなってきました。

そんな時期に出会ったのが、フォームローラーというアイテムです。おうちエクササイズブームで「名前だけは聞いたことある」「見たことはある」という方も多いのではないでしょうか。

今回はこのフォームローラーについて、愛用者の私が魅力をお伝えします。

結論から申し上げますと、現代社会において一家に一台あるべきアイテムだと思っています。

スポンサーリンク

フォームローラーとは

フォームローラーとは筒状の形をしたフィットネスアイテムです。元々はスポーツ選手がセルフマッサージなどに使用していた物でした。

ジムやスポーツ用品店などで見たことのある方も多いのではないでしょうか?

フォームローラーの使い方

フォームローラーの使い方はとても簡単です。

  1. 身体の一部分をフォームローラーに乗せてる
  2. 自分で体重をかけながらフォームローラーを回転させる
  3. 痛みを感じる箇所(トリガーポイント)を見つけ、30秒~1分ほど圧力をかける

基本的にはフォームローラーを横向きにして使いますが、背中をほぐしたい時は縦にして使用したり、踏んで転がしながら足のツボを刺激したりと、肩から足先まで全身をセルフマッサージできるのがフォームローラーの魅力です。

フォームローラーで期待できる効果

先ほどもお伝えした通り、フォームローラーは全身に使えるアイテムですので、以下のような効果が期待できます。

  • 肩こりや腰痛などの、身体の痛みの解消
  • リンパ節をマッサージすることで、ダイエット効果
  • 筋膜リリースできるので、姿勢の改善

単なるマッサージだけではなく、ダイエットや姿勢の改善もできるなんて、まさに神アイテム…!

フォームローラーが買える場所

昨今の健康・おうちトレーニングブームで、スポーツ用品店以外でもフィットネスアイテムを販売している店舗が多くなってきました。

ドン・キホーテやロフト、東急ハンズ、ホームセンターなどでも取り扱っています。

もちろん、ネットショッップでも様々なサイトで販売されています。

様々なメーカーから発売されていますので、自分に合ったものを見つけましょう。

フォームローラーの使用感をレビュー!

肩こりに悩んでいた私ですが、テレビショッピングでフォームローラーの存在を知り「マッサージに行かなくても、身体が軽くなるのでは!?」と思い、購入を決意しました。

今回の購入品

フォームローラーを購入しようと決意した当時は、どこで購入できるのか分からなかったため、楽天市場でこちらを購入しました。

【本日9/6★P5倍!!&お得なクーポン♪】【一部カラーあす楽★新色入荷】フォームローラー 筋膜リリース ローラー ストレッチローラー ヨガポール 筋膜ローラー 小型 ミニ グリッド コンパクト ストレッチ ポール ハーフ 肩こり ヨガ ローラー 楽ロジ

価格:1,980円
(2020/9/6 15:40時点)
感想(1062件)

シンプルでかっこいいグレーを購入

専用のナイロンケースがついており、持ち運びも簡単です。

これは助かる!

また、身体の部位別の使い方の説明書も付属されていました。これなら初心者でも簡単に挑戦できますね。

フォームローラーを使用してみた感想

実際にフォームローラーを使用して、肩・背中・腰・太もも・ふくらはぎなど、全身をマッサージしてみました。

購入したフォームローラーには突起がある部分と無い部分があるので、ゴリゴリ強めなマッサージも、優しくほぐすようなマッサージもできます。

特に痛かったのは、脇の下(リンパ節)・腰・太ももの外張り部分でしたが、ゆっくりフォームローラーを動かすことで、だんだんほぐれていくのがわかりました。

さらに良いと思ったポイントが、自分で手加減出来るところです。

マッサージ屋に行くと、つい「強めにお願いします!」と言ってしまい、血流が一気に良くなったことで頭痛が起きたり、翌日揉み返しが起きたりといつも後悔していました。

フォームローラーは自分の痛いポイントを集中的にマッサージでき、自分で止め時を決められるため、頭痛や揉み返しが起きたりすることもありません。

フォームローラーはこんな人にオススメ!

フィットネスアイテムと聞くと、日頃から運動をしている人が使うイメージがありますが、フォームローラーは、運動不足で身体が凝り固まっている人ほど使用してほしいアイテムです。

日頃から使うことで、疲れにくい身体に、また身体をほぐして可動域を広げることで、ケガの予防にもつながります。

フォームローラーを使って身体をリフレッシュし、日々のパフォーマンスアップに繋げましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました