2021年のラグビートップリーグはいつから?過去の日程から予想してみました!

その他
管理人
管理人

にわかファンでもラグビー観戦したい!

みなさんの記憶にも新しいであろう2019年のラグビーワールドカップ日本大会

それまではルールなんて全く知らなかった私も熱い戦いに魅了され、今では完全ににわかファンとなりました。

にわかファンとは、ある出来事をきっかけに一時的に発生するファンのこと。スポーツだとサッカーワールドカップやオリンピックの際によく発生するが、大会やイベントの終了と共にしばらくすると消えてしまう。大抵のジャンルのファンからは嫌われることが多いが、ラグビー自体が観客数の減少に悩まされていたため、ワールドカップ終了後も、にわかファンを歓迎するムードは続いている。

ワールドカップ以降も経済効果が期待されていたラグビー業界ですが、コロナウイルスの影響で2020年のトップリーグは中止に…。

「絶対に観戦しに行くぞ!」と意気込んでいた私も、未だ観戦の夢は叶っていません。そこで、過去の大会日程などから、2021年のラグビートップリーグの試合日程を予想してみました!

スポンサーリンク

ラグビートップリーグ過去5年のスケジュール

2020年(中止)

2020年のラグビートップリーグは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました。昨年のワールドカップで盛り上がった分、とても楽しみにしていたので残念です。

大会日程発表日:2019年8月30日(金)

試合日程:2020年1月12日(日)~2020年5月9日(土)

2019年

2019年はなんといってもラグビーワールドカップ日本大会がありました。ちなみに私はにテレビで試合のダイジェストを見ると今でも泣きそうになります。

大会日程発表日:2019年2月7日(木)

試合日程:2019年6月22日(土)~2019年8月10日(土)

2018年

2018年は7人制ラグビーのワールドカップが開催されていました。日本は出場していませんが、東京オリンピックの種目でもありますので、7人制にも注目していきたいです。

大会日程発表日:2018年4月19日(木)

試合日程:2018年8月31日(金)~2018年12月15日(土)

2017年

2017年のラグビーニュースを探していたところ、このような記事を見つけました。

2年前のラグビー人気はどこへ・・・・日本ラグビーがピンチ!!ラグビーワールドカップ2019™日本開催に向け、ラグビー選手が再起を狙う『トップリーグの逆襲』8/7公開!

2015年のラグビーワールドカップで強豪アフリカに歴史的な勝利を収めた日本でしたが、2017年には2019年の日本大会への危機感もあったようです。ラグビー協会のみなさんが頑張ってくださったおかげでにわかファンがここにいます!

大会日程発表日:2017年5月8日(月)

試合日程:2017年8月18日(金)~2018年1月14日(日)

2016年

2015年のラグビーワールドカップフィーバー明けの2016年。リオデジャネイロオリンピックが開催され、ラグビー(7人制)が92年ぶりにオリンピック種目となりました。日本は男女共に出場し、男子は初戦で強豪ニュージーランドに歴史的勝利を収めました。

大会日程発表日:2016年5月9日(月)

試合日程:2016年8月26日(金)~2017年1月14日(土)

5年分の日程からトップリーグの傾向を分析!

ラグビートップリーグの大会日程発表日や試合日程を5年に渡って調べてみたところ、以下のことが分かりました。

  • 2020年は東京オリンピック開催のため、例年より早い日程での開催
  • 2019年はラグビーワールドカップ日本大会のため、例年より早い日程での開催
  • 例年の大会日程発表日は5月上旬(ゴールデンウイークの終わり頃)
  • 例年の試合日程は8月下旬~翌年1月上旬

トップリーグは2021年で廃止?2022年は新リーグがスタート予定

2021年の開催が発表されていないラグビートップリーグですが、当初の予定では2020年に廃止になる予定でした。

日本のラグビー界にはプロチームが無く、社会人チームのみで構成されています。しかしラグビーチームの費用は年間15億円程度とされており、それに見合った収益が得られていないのが現状です。2019年に放送されたドラマ「ノーサイド・ゲーム」も廃止寸前だった社会人ラグビーチームが題材となっていました。

今後、世界トップレベルのチームを作るため、また日本ラグビー界を盛り上げていくために、改革を進めている日本ラグビー界。新しいリーグは2020年秋スタートを予定していましたが、現在は2022年1月の開催に向けて準備を進めているそうです。

つい先日行われた、新リーグについての記者会見では、このような発言がありました。

(新しいリーグは3部制となり)

どのチームが入るかは、次のトップリーグのシーズン(2021年1~5月の予定)が終わり次第発表できるタイミングが来ると認識しています。

新リーグへは25チームが参加。振り分けは? ホームスタジアムは?【ラグビー旬な一問一答】

コロナウイルスの状況次第になってしまいますが、来年のトップリーグも2020年と同じく1月~5月の試合日程で調整を進めているとのことです。本来であれば、既に大会日程を発表していてもおかしくありませんが、現時点での発表はまだありません。

まとめ

「早くラグビーの試合を見たい!」の一心で過去の試合日程などを調べてみましたが、新リーグの設立や新型コロナウイルス、東京オリンピックなど様々な状況が重なってしまっているため、あまり有益な情報を得ることはできませんでした。

コロナウイルスの終息を願いつつ、今後のラグビー情報をチェックしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました